2021/10/07

座ってできるストレッチ

96 views
クリップ

  

みなさんこんにちは☺


営業部 Oです!


最近は空気が澄んだ秋晴れが続き、とても気持ちがいいですよね♪


ですが、急に気温が下がったりと、季節の変わり目で体調を崩しやすい時期でもありますので体調管理にはお互い気をつけましょう!


突然ですが皆さん!肩こりに悩んでいませんか??


厚生労働省が行う国民生活基礎調査において有訴者の中で多い症状のうち、

男:1位 腰痛 2位 肩こり  女:1位 肩こり 2位 腰痛

という結果が出ています※1。


私はデスクワークも多く、夕方になってくると特に首・肩が凝り固まっているのを感じます…。

歯科衛生士として臨床業務をされている方など、長時間同じ姿勢で診療を続けられており、

筋肉の凝りを感じることも多いのではないでしょうか。

臨床実習にでられている学生様も同様ですよね!


そこで今日は私がいつもデスクでおこなっているストレッチを少しご紹介します♪

             ①首のばしストレッチ

    

            (1)後頭部で手を組む

            (2)息を吐きながらゆっくりと頭を下げる

            →とてもシンプルですが、のびを感じることができます!!

            ②肩・腕ストレッチ

       

     

            (1)手を組んで手のひらを天井に向けてまっすぐのばす

            (2)右の肘を下げて二の腕をのばす

            (3)左の肘を下げて二の腕をのばす

            →  こちらも簡単にできますが首・肩はもちろん、

              腕ののびも感じられるため全身がポカポカしてきます☺

  

今回ご紹介した2つのストレッチはあくまで私が気持ちいい!と感じるものにはなりますが、

ぜひ首・肩の凝りを感じた時やリフレッシュしたいときなど試してみてください♪


息抜きをはさんで、心身ともに健康にお仕事やお勉強をがんばりましょう!


※1 厚生労働省 2019年 国民生活基礎調査 Ⅲ世帯員の健康状況 02 19結果の概要(3健康0525) (mhlw.go.jp)

0件の「いいね!」がありました。