2022/03/03

患者さんの「オーラルヘルス」を考える!DH向けのセミナーレポートを公開♪

634 views
クリップ

  

皆さんこんにちは!営業部歯科衛生士のGとOです♪


本日は、1月末より3週連続で開催した「100年mouthを考えるオーラルヘルスセミナー」について、

セミナー担当の私達からレポートをご紹介します。

セミナーの様子も少しお見せします☆


貴重な診療中、お休みのお時間にご参加・ご視聴いただいた皆さん、誠にありがとうございました!


【テーマ設定の背景】

G:サンスターでは、「口は生きるの一丁目」であると捉え、口腔の健康から全身の健康へ貢献するべく、商品開発・情報発信を行っています。今回のセミナーも、そのような思いから、「オーラルヘルス」をキーワードとしたセミナーの開催を決定しました。

O:過去のセミナー後アンケートでも、「妊婦さん」「糖尿病」「介護」のセミナーを希望する方がかなり多く、そのご要望にいち早く応えたい!という思いもありました。

【セミナー内容】

O:「確認しよう!妊婦さんとこどものオーラルケア」では、妊娠期の口腔内変化に配慮したケアや指導、垂直感染、こどもの口腔衛生指導について紹介しました。近年注目を集めているこどもの口腔機能の育み方まで盛りだくさんの内容です♪


G:「DHによる歯周病と糖尿病への取り組みを始めませんか?」では、歯周病菌が体内に侵入する経路からはじまり、なぜ歯周病と糖尿病が相互関係にあるのかを理解できるような構成を意識しました。そのうえで、歯科の治療ステップに沿って、指導・ポイントがあるのかを考えるセミナーです😊


O:「需要高まる!超高齢社会でのDHの役割」は、超高齢社会での対策としてオーラルフレイル、対応として訪問歯科診療を列挙しました。それぞれの軸となる考え方はもちろん、歯科衛生士の知識・役割の中で何ができるのかを振り返る内容になっています!


【開催に際して】

G:今回のセミナーは、「サンスターのオーラルヘルスに対する思い」と、今までいただいた「歯科衛生士さんが患者さんの人生をさらに豊かにしたいという思い」が重なったことで開催できたセミナーです。

O:いつも多くの歯科衛生士さんから、サンスターにたくさんのご意見・ご要望をいただいているおかげで、成り立ったセミナーですよね!

G:ありがたいことに満席御礼の回もありました!今後も継続して「オーラルヘルス」に関する情報を、セミナーを通してお届けしたいです!

今後も医療従事者様にお役立ていただける、患者さんのオーラルヘルスを支える情報をお届けいたします。

ぜひ、これからもサンスターへ皆さんのご意見をお寄せください♪

改めて、ご参加いただきました皆さん、ありがとうございました!

    


0件の「いいね!」がありました。