第3類医薬品

サンスター メディカルペーストC

対象

  • 歯科

    歯科

商品詳細

  • 薬効分類: 歯周病(歯肉炎・歯周炎)薬
  • 有効成分: グリチルリチン酸二カリウム、セチルピリジニウム塩化物水和物、パンテノール
  • 内容: 25g

PDFカタログ

商品の特徴

患者さんのセルフケアに

歯周病の治療、および予後管理においては、専門家の定期的な管理に加えて、自宅でのセルフケアが重要です。サンスターメディカルペーストCは、そうしたセルフケアのための歯周病(歯肉炎・歯周炎)薬です。

※ 歯周病:歯肉炎・歯周炎の総称です。

患者さんのセルフケアに

このような患者さんに

  • 歯周病の初期治療中で、出血・発赤・腫れ・痛みがある

  • 歯周病安定期治療(SPT)中で、プロービング時などに出血が認められる

  • 口内炎がある患者さん

「抗炎症作用+殺菌作用+組織修復作用」により歯周病の諸症状を緩和

3種類の有効成分を配合。歯肉の出血・腫れ・痛みなど歯周病の諸症状を緩和します。

「抗炎症作用+殺菌作用+組織修復作用」により歯周病の諸症状を緩和

使用方法

【歯周病】
1日2回(朝・晩)、ブラッシング後にご使用ください。塗った後、食事をするときは、30分ほどおくことをおすすめします。

指で
ハブラシで

使い方のポイント

  • 患部の水分を拭ってから塗ると薬剤が留まりやすくなります。

  • 指にとる場合は適量(約0.3g)を数回に分けて少量ずつ指にうすく広げると塗りやすくなります。

  • 塗った後は口をすすがないでください。

  • 塗ってから30分程度は飲食をしないことをおすすめします。

【口内炎】
1日2〜4回、適量を患部に塗ってください。

商品情報

【効能・効果】
歯周病(歯肉炎・歯周炎)に伴う諸症状(歯肉の出血・発赤・はれ・うみ・痛み・むずがゆさ、口のねばり、口臭)の緩和、口内炎

【用法・用量】
歯周病(歯肉炎・歯周炎):1日2回(朝・晩)ブラッシング後、適量(約0.3g)を指又は歯ブラシにつけて歯肉をマッサージするようにみがく。口内炎:1日2〜4回、適量を患部に塗る。
〈用法・用量に関連する注意〉
(1)小児に使用させる場合には、保護者の指導監督のもとに使用させること。
(2)歯科用にのみ使用すること。

【成分・分量】(1g中)

成分 含量 作用
グリチルリチン酸二カリウム 4mg 歯肉や口内の炎症をしずめる(抗炎症作用)
セチルピリジニウム塩化物水和物 3mg 歯周病の原因となる細菌の増殖を抑える(殺菌作用)
パンテノール 4mg 歯肉や口腔粘膜の新陳代謝を促進し、正常な組織へ回復させる(組織修復作用)

添加物として、グリセリン、プロピレングリコール、セルロース、ヒドロキシエチルセルロース、ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、γ-シクロデキストリン、酸化チタン、サッカリンNa、リン酸水素Na、ハッカ油、香料、ℓ-メントール、ウイキョウ油、エタノールを含む。

【保管及び取扱い上の注意】
(1)直射日光の当たらない涼しい所に密栓して保管すること。
(2)小児の手の届かない所に保管すること。
(3)他の容器に入れ替えないこと。
(誤用の原因になったり品質が変わることがある。)

使用上の注意

【相談すること】

  • 次の人は使用前に医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること
    (1)医師又は歯科医師の治療を受けている人
    (2)薬などによりアレルギー症状を起こしたことがある人
  • 関係部位 皮膚
    症状 発疹・発赤、かゆみ

    使用後、右記の症状があらわれた場合は副作用の可能性があるので、直ちに使用を中止し、医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること

  • しばらく使用しても症状がよくならない場合は使用を中止し、医師、歯科医師、薬剤師又は登録販売者に相談すること